体験談G:自分が活躍できる仕事を求めて転職!

28歳の時に転職し、転職前はシステム会社の営業を行っていました。

 

転職先も同じ業界のシステム会社です。前職での経験と、人脈をそのまま活かせる仕事としてその会社を選びました。

 

転職前の会社は1部上場をしており、社員数は500名ほどいたため、会社の規模としては安定している会社でしたが、大人数の中の1人、そして社内の人間関係の難しさから、もう少し自分のやってきたことが活かせる会社にいきたいと思うようになりました。

 

今の職場にはもう転職して5年になりますが、全国で50名弱と少数精鋭のシステム会社で、私が担当している営業所は3名です。人数の少ない会社ですので、営業一人一人のスキルが問われるところではありますが、風通しがよく、意見が通りやすい点や、人間関係が良好で、職場環境が最高です。
また地方の営業所ですので、仕事のスケジュールが組みやすく、仕事以外のプライベートの時間もしっかり持てる点にも仕事のやりがいを感じています。
28歳の時に転職する時点では、結婚のみしており、子供はいませんでしたが、5年たった今は子供が1人います。

 

大きな会社でも育児休暇はしっかりとれると思いますが、小さい会社でも風通しがよく、社内規定がしっかりている会社は産休・育休を含めてしっかりとれ、また復帰後も無理なく仕事が続けられているのも大変魅力的です。

 

女性が結婚して、子供ができて、それでも営業職で仕事を続けていくのは大変な苦労があると思います。

 

しかし自分がどういうスタイルで仕事を行っていきたいか、その会社で自分が何をして貢献ができるかをしっかりと考え、会社での役割を明確にすることによって、会社での存在価値がしっかりとあがります。むしろ女性だからできること、女性ならではの気配りなどをポイントに、今の自分があります。

 

前職の会社は大きな会社であったゆえに、いろいろな営業活動の資料は営業本部で作成され、それをもとに営業活動を展開するだけでしたが、今の会社は少数のため、さまざまな角度への提案の資料・チラシ・メルマガなどの作成を自らおこなったり、セミナーなどの企画提案から売上アップを図るノウハウなど、今での経験をフルに生かした仕事をしています。

 

大きな会社にいたら安定はしていたでしょうが、毎日の仕事の行きかえりで、社内営業、男性とのポジション的なものも結構難しいものがありました。もし今、今の会社でいいのかなと思って転職を考えている方がいらっしゃれば、ぜひ視野を広く持っていただき、自分にあったフィールドを検討してみられてはいかがでしょうか?

 

女性は出産や育児があるから大事な仕事が任せられないと考えている経営者も多いのは事実ですが、男性より女性のほうがマルチタスクに仕事ができて、優秀だと考えている人たちも私のいるシステム業界は多いです。

 

転職をする際には、今持っているスキルが転職する会社でどう活かせるかをPRしていただき、ぜひ会社になくてはならない存在となれるよう、女性一人一人が頑張っていけたらと思っています。