私が医療事務の派遣から正社員へ転職した体験談について

私は現在33歳の主婦です。転職したときの勤務形態は正社員で2人の子どもを持っています。私が医療事務に転職した体験談を紹介したいと思います。

 

何歳の時に転職したか?

 

転職したのは25才のときです。

 

前職は?

 

前職も医療事務の仕事をしていました。その時は医療事務の派遣をしていました。

 

どんな職業に転職したか?

 

同じ医療事務ですが、正社員になりました。

 

なぜ転職したのか?

 

派遣だったのできちんと正社員で働きたいと思ったからです。また、派遣社員といっても大きな病院で働いていたのですが、女性の職場なので人間関係が大変で仕事を変わりたいなと思ったからです。また、はやり、給料面でも正社員の方が良く25歳になったのでもう少ししっかりとした職につきたいと思ったのもきっかけです。

 

転職して良かったと思うか?

 

一番良かったのははやり給料面です。20歳で仕事をしてからずっと派遣社員だったのでボーナスをもらった事がなくボーナスがあるとないとでは全然違うなというのを改めて実感しました。

 

また、友達がみんな正社員で働いているので私も派遣ではなくしっかりとした正社員で働きたいと思ったからです。派遣やパートは結婚してからでも出来るので独身だからこそバリバリ働きたいと思いました。

 

また、私は転職した先の人たちは比較的恵まれていて、前の職場ほどイヤだと思うことがなかったので人間関係のストレスは減ったので良かったです。ですが、女性の職場なので女性特有の人間関係はもちろんあるのですが、こればかりは仕方がないのかなと思います。

 

 

大変だったことは何か?

 

大変だったことは仕事的には前やっていることと根本は一緒なので覚えるのにもそこまで苦労しなかったのですが、前の職場は職場のルールがあり、今の職場は職場のルールがあるので同じ職種でも働いた先にあわせなければいけなかったのでそれが大変でした。前の職場では良かったことが今の職場ではダメだったので最初のころは苦労しました。もし、まったく違う職種だったらすべてが初めてなのでこのような苦労はなかったのかなと思います。

 

■今後転職を考えている女性にアドバイスするなら?

 

今の仕事場で何が不満でやめるのかは分かりませんが、女性だけの職場は女性特有の人間関係は絶対にあります。また、特に同じ職種に転職する場合は仕事を覚えるのは比較的簡単かもしれませんが、前の職場が長ければ長いほどその時の仕事のやり方のクセが抜けず苦労すると思います。

 

転職は良いほうに行けばいいのですが、必ずしもそうとは限りません。転職したけど前の職場の方がまだマシだったという話はよく聞きます。特に年齢が上げれば上がるほど次の職場は見つかりにくいので転職はどうしても以外できるだけやめておいた方が無難かなと思います。

 

問題点はどこの会社に行っても多かれ少なかれありますので、多少の我慢は仕方がないと思います。家庭の環境で変わる場合が仕方がありませんが、転職する前に本当に良いかもう一度考えてみてください。